FC2ブログ

オトメ アンド ロックンロール

イラスト/音楽/日々

今年もベストライブはこのバンドかな

外道vs頭脳警察っていう
垂涎もののライブがあったので行ってきました。

平日に一人で行く程、頭脳警察好きか?とか自問自答しつつ
仕事のカタが付いた勢いで行ったライブでしたが、
結論、すんごい好き♥行って良かった。

頭脳警察は前回も思ったけど、登場から凄い存在感。
1曲目が「真夜中のマリア」(ギターインスト)っていうのが渋過ぎでした。
そこからの「ふざけるんじゃねえよ」は「キターーー!」って感じで燃えた。
メンバー二人は還暦ですよ、なのにMC1回だけで飛ばしてました。
そのせいか、ゆっくりめな曲も結構やったのに(コレがまた良いんです)
すんごくアグレッシブな印象だったな
最近よく聴いてた「BLOOD BLOOD BLOOD」は
PANTAの唄い出しで鳥肌。「まじか..まじか..」ってブツブツ言ってしまった。
(そうそうドラムがリンドバーグの人だったんですけど
ドラムカッコ良かったし、意外な程ハンサム(古)でした。)
愛聴してるライブ盤、20年前のものだけど、今、生で見ても衰えてないんですよ。
その映像がコレ。PANTAはこの頃と今がいいなぁ。


外道は単純にひたすら楽しくて気持ちよく踊れる感じ、
(まーちゃんアホ踊り炸裂)
G.Vo.加納さんのニッカニカ笑いながら弾きまくり走り回る姿は魅力的。
50代前半かと思ったら58歳だったので吃驚です。
原爆のカバーで知った「香り」本家も聴けたし、満足。
ドラムのそうる透さん凄かった。バスドラどうなってんだろう?
「悪魔のベイビー」ではVo.もしてたけど歌もうまいのね。

で第3部は2バンド勢揃いでカバー3曲、〆は「コミック雑誌~」。
ツインドラム、ツインベース、ツインギターにPANTAとTOSHIという天国
終わらなきゃいいのに~と思ってた。
PANTAがハンドマイクで唄う監獄ロック絶品でした!!
ジミヘンのPURPLE HAZEでは外道の加納さんが唄って
PANTAがコンガ叩いてたけど何やってもカッコイイ。
あとハットが似合ってて男前過ぎた,....還暦ロッカーの色気にしびれました...

初めて行ったDOORS、音大きい上にクリアで聴き易かった。
やってる事もポリシーを感じて面白いし、良いライブハウスだな。
駅から1分なのに行きも帰りも方向間違えたけど.....
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2010/11/20(土) 11:02:18|
  2. live
  3. | コメント:0

FLIPLIP 改造計画「コリンズ」

omotehp.jpg


FLIPLIP 「コリンズ」/神楽坂ディ・プラッツ

フライヤーを担当した演劇に招待して頂きました。

前回の「ニンギョヒメ/こうふくのおうじ」は
童話をベースにアレンジを加えていたけど
今回は完全オリジナル。
そのせいか、よりリアルに感情移入出来ました。
「力が足りないのは やらなくていい理由にならない」
っていう台詞が響きました。
ちょうどそんな事にぶち当たってた事もあり。

主役の濱田龍司さんは前回「凄い!」って思った役者さんで...
人と関わるのが怖くて遮断する、でも本当は求めてるウジウジした自意識過剰の、
繊細で優しい青年はこの人じゃなきゃ成立しなかったと思う。
作・演出の福地さんの発想にも驚かされました。良かった!

前回もそうだったけど、自分が作ったフライヤーは
この舞台に相応しかったのか?と反省しました。
もちろん全力で取り組んだし、良い物が作れた自負はあるけど
まだまだ力が足りないと思いました。ガンバル。

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/11/10(水) 19:10:00|
  2. live
  3. | コメント:0

Super Group!

IMG_3952+.jpg

少年ナイフFreeTimeレコ発ツアーワンマン
新代田FEVERへ行ってきました。
ダンナも半ば強制的に初ナイフ。

また物販お手伝いさせてもらったのですが
流石レコ発、いつにも増して売れまくる。
ファンの人みんな優しい。ナイフパワーかな。
おせーよ!ってイライラする人いないし
一緒に計算してくれたり挨拶してくれたり...
こっちも笑顔になります。

ライブもちろん楽しかった!
今回は"すしバーソング"で会場がヒートアップした気がする。
ワンマンだし"Concrete animals"やるかなー
やったら泣くなーと前日から騒いでたらやりました!うれしー。
しかも"Flying Jelly Attack"からの流れ...(失禁)
この辺の曲はやっぱり盛り上がりますね。
(実際は"Super Group"で泣きそうになった。いい曲)
"トマトヘッド"も聴きたいなぁ。
写真

FEVER音小さいのが残念だったけど今回も満喫しました。
ダンナは楽しめるかな~と心配だったけど、(デスメタル好きなので)
なんだかバンド活動に良い影響があったみたいです。

papalion兄さんにもまた面倒見てもらい
楽しく終えられました。ありがとう。ナイフとの高知がんばってね~
(来ればぁ?ってmzkさんに言われたけど行きません!流石に)


おまけ:面白外人のすしバーソング。この人かわいいー

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2010/03/17(水) 08:51:37|
  2. live
  3. | コメント:0

CJ RAMONEなどなど、高円寺デイズ

大学時代~20代後半まで死ぬほど遊びに行ってた高円寺。
(主にライブと打ち上げ。ついでにぶらぶらとショッピング)
久々にハイペースで訪れました。1週間に3回て!

★CJラモ~~ン&少年ナイフ at 高円寺HIGH!
ナイフは、直子さんのMCでラモーンズとの秘話が聞けて
そこからの"RAMONES FOREVER"は涙腺にキました。
直子さんはキレイで可愛くてプロフェッショナルでカッコいい。
近くで観たけど遠い存在だな~。"SUPER GROUP"ですよ。

CJ RAMONEバンド、どうなんだろう?と構え気味だったけど
(出稼ぎか?とか。オリジナルメンバーじゃないし。とか)
最高のパンクロックショウでした。
全曲RAMONESナンバー、改めて曲が良い。メロディーが。
"R.A.M.O.N.E.S."、"pinhead"と、アンコールの
"pet sematary"~"teenage lobotomy"の流れが一番燃えたな。
偉大な2バンド満喫しました。
誘ってくれたpapalion先輩ありがとうございます。

★3日後は高円寺Roots。
ダンナのバンドが出たので遊びに行った。
大昔('95~’96年頃?)対バンしててわたしも当時観ていた
デス声ファストコア?バンドの復活祭。
当時高校生のメンバーも居たな。12年ぶりの再結成らしいです。
せっかくだからとダンナのとこも10年ぶりくらいの古い曲をやって
嬉しくて笑ってしまった。
打ち上げも企画のフライヤーもあの頃の感じで、何か良かった。

★昨日は再びHIGHにて
SDR(セドロ)ツアーファイナル、ワンマン。
前回観てから1ヶ月しか空いてないのに
怒濤のライブツアーを挟んで物凄くカッコ良くなってた。
茂さんも「ツアーでバンドが成長した。やって良かった!」って言ってて
大ベテランから「成長」って言葉が出るなんていいなって思った。
特にギターの幸也さん、変態度が増しててやばいっす。←褒めてます
新曲も全部いいし来年あたり2nd...と思ったら秋に出るらしい~キャ。
しかしまた「しげ汁」(茂が噴射した水)をがっつり浴びて帰り道は悪寒が...
1度、狙われた?ってくらい直撃したんです...風邪ひいたかなー

2月は結局ライブ5本参戦、アホでしょうか...
newプロジェクトのイラストも描いてて濃厚でした。

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2010/02/28(日) 20:12:24|
  2. live
  3. | コメント:0

仲野茂50歳記念で新宿LOFT。ライブ初め

IMG_3996.jpg

1/22、こんなイベント行って来た!
 仲野茂 50th Anniversary~THE COVER SPECIAL~前夜祭
【出演】■SDR 【 仲野茂 (ANARCHY) / 内藤幸也 (ARB / Zi:LiE-YA)
   EBI (UNICORN / ARB) /名越藤丸 (ANARCHY / CAUCASUS)】
  ■ライムサワー 【MCソープ(三宅弘城) / MCヘルス(宮藤官九郎)
  DJウメッシュ(荒川良々) / DJトッシュ(益田トッシュ) 】
  ■ニューロティカ
  ■THE BACILLUS BRAINS

自分的メインはTHE BACILLUS BRAINS。
はじめ後ろに居たけどSEがダイナマイツの「トンネル天国」だったので
つい駆け出して2列目ではしゃいでました。
ヒノさんのギターは暴力的かつ叙情的で好き。細くて顔もキレイ(と思う)。
1番目で持ち時間も短かったのが残念。CD揃えてワンマン行きたいなぁ。

ニューロティカ
生で見るのは初めてでしたが、なんだろう、あの説得力。
歌詞も曲も単純明快なんだけど年輪てやつですかね。
ちなみにVo.あっちゃん(46歳)のメイクはKISS×バカ殿で
普段は八王子本町の町内会副会長だそうです....

ライムサワー
期待してなかったけど
やっぱり見せるってことのプロって感じでおもしろかった。
ドリフ+稲中って感じ?ウ○コとチ○コ満載でした。
いい大人が全力でバカな事をするのは痛快です。荒川良々可愛かった。

SDR
このところ2マン、自主企画で長め、ワンマンとか
みっちり観る事が多かったけど、イベントで短めなのも良かった。
ふらっと行って好きに盛り上がるスタンスに戻ったら
純粋に楽しめました。しげ汁相当浴びたけど。
アンコールはクドカン三宅さんニューロティカあっちゃん
BACILLUSのVo.桜田さんも交えて「東京イズバーニング」、超楽しかった。
あたしは何故か「桜田ー」と叫んでました。桜田さんかっこいいよ。

客層も男&大人率が高くていい感じだったし
さすが茂さん、すごい良い企画でした。
音楽はいいですねー。今年は観た事無いバンドも積極的に観に行きたいな。


THE BACILLUS BRAINS

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2010/02/01(月) 16:19:49|
  2. live
  3. | コメント:0
次のページ